その他の刊行物

『観世流史参究』

表章著(元能楽研究所所長、法政大学名誉教授)

雑誌『観世』に連載していたものに大幅な加筆、修正を加え、
流祖観阿弥から現代にいたるまで、歴代大夫の功績を叙述した、観世流初の通史。
35頁にわたる充実した索引を付す。能楽史を探る上で必携の書。

出版社 : 檜書店(2008/2)
ISBN : 978-4-8279-0963-0
A5版 632頁 / 上製本函入 / 15,750円

『日本の仮面 能と狂言』

フリードリヒ・ペルツィンスキー著 吉田次郎訳
野上記念法政大学能楽研究所・監修

ドイツの東洋美術史学者ペルツィンスキーが1925(大正14)年に刊行した能面研究の大著。
ヨーロッパはもとより、当時の日本における研究水準を質量ともに超える内容によって、
野上豊一郎をはじめとする日本の研究者にも大きな刺激を与えた。
図版300点余を収録。詳細な解説(西野春雄)と人名索引・面の名称索引等を付す。

出版社:法政大学出版局 (2007/5)
ISBN : 978-4-588-42009-2
10,000円(税別)

『名家の面影』

DVD120分。能楽研究所創立五十周年記念頒布品。
江島伊兵衛氏が昭和7年から9年にかけて撮影した、
現存する能楽フィルムとしては最古と思われる文化財的価値の高い映像。
昭和の名人の至芸が甦る。

DVD 2,000円

『太郎冠者・山伏行状記』

野上豊一郎著、能楽研究所編。
50年ぶりに発見された未発表稿「山伏行状記」を加えた、野上豊一郎博士の狂言随想。
悪戯者にして機知にあふれ、おかしくも、どこか親しみある太郎冠者と山伏がおりなす、
笑いと風刺の世界。

出版社:檜書店(2002/10)
ISBN : 4-8279-0950-4
1,300円

『鴻山文庫蔵能楽資料解題』

能楽研究所編。

上巻5,000円 / 中巻7,000円 / 下巻6,000円

『能楽資料集成』

研究所創立20周年を記念し、能楽図書出版の老舗わんや書店と提携して1973年(昭和48)より刊行を開始した叢書。
全国各地の能楽書家・図書館および能楽研究所所蔵の有益な資料を翻印または影印し、解説と索引を添える。

出版社 : わんや書店
既刊19冊 / B5版 各300頁前後